奉茶

(フォンチャ)

台南のティーブランド、奉茶(フォンチャ)の店舗は、台南の名所である台湾文学館や公会堂や天壇(皇帝が天をまつる儀式を行なう設備)、元台南測候所があるエリアにあります。ローカルなデザインのパッケージに入った、様々な種類のお茶を取り揃えており、台南の名物土産の一つとして大人気となっています。店舗の1階はテイクアウトのドリンクスタンドと小さな茶屋、2階は古民家の雰囲気漂うレストランになっていて、レストランはレトロな窓枠の隣りに座ってみるのがおすすめです。 今回の出店では、台湾の特色でもある台湾古跡の歴史から発想して、焙煎したお茶や手作りの茶道具などの商品を展示販売する予定です。

奉茶,鄰近台灣文學館、公會堂、天壇;直接面對原台南測候所。二樓配合老房子的氛圍是茶餐廳,俱有懷舊氣息的窗櫺,坐在窗旁望著「胡椒管」,是午後時光最佳選擇。 一樓的右側空間,則提供外帶便利型冷飲。從奉茶飲品的名字就可以看出對於茶文化的瞭解與創意。 而左側則是間氣質優雅的小茶行,販售奉茶一系列的創意茶商品。從古蹟茶到神明茶,各式樣的文化創意融入了茶葉商品的包裝設計上,成為了炙手可熱的台南伴手禮。 活動期間預計帶來以國定古蹟的歷史特性配合適當的台灣特色茗茶,為古蹟與茶最佳的詮釋。另外台南地方禮俗如作十六歲與茗茶相結合也是台南專屬文創茶。手作茶器為店主多年泡茶體驗的手感之作,柴燒後,適合台灣烏龍茶香甜柔順回甘的沖泡。