廣富號

(グァンフーハオ)

歴史を振り返り、台湾伝統産業の盛衰を探求する 既存のルールではなく、新たな風景を創造する 20年以上も鞄を作りつづけてきた廣富號(グァンフーハオ)は、欧米ブランドから質の高い技術を学び、「労働者」から「職人」へと価値を高める努力を惜しみません。MADE IN TAIWANのコットン生地を厳選し、制作過程でも環境に配慮。シンプルなデザインと耐久性を兼ね備え、リーズナブルな価格が特徴です。 人間味のある心あたたかい台湾で、廣富號は伝統産業を継続していくブランドを目指しています。台湾の職人をリードし、困難を乗り越え、挑戦し続けることで、「台湾の裁縫技術は時間と経験を積み重ねた工芸芸術だ」と伝えていきます。

追溯歷史 尋台灣傳產的興衰 叛規律 逆常理 走不一樣風景 深耕產業20年,不願走入歷史,我們肩負起改革決心,向歐洲精品學習高難度的縫製技法,學習真正的「精緻手工」,提升產業人員價值從「工人」成為「工匠」,停止惡性的剝削,做到「產業扶植」「改善薪資」,屬於台灣的工匠精神得以被世界重視與認同。材質上,嚴格的品質要求,選用台灣製造的純棉帆布,增加耐用度與功能性,所有製包的材料堅持台灣製造及「友善生產」,製作過程必須對人體無害且降低對地球的污染,目的是給予消費者更安心及等值的商品。 從充滿人情味的台灣出發,我們努力推動停止血汗的「公平交易」概念,希望建立好「產銷循環」,用消費解決社會問題,讓這個為了傳統產業努力而生的品牌可以永續經營並獲得認同。廣富號不間斷致力於工匠們手工的精湛演譯,帶著台灣工匠挑戰各種困難,我們用自己的語言告訴每個人:縫製技術是用時間醞釀而成的雋永工藝。